「インビザライン」に代表されるマウススピースを用いたプレート矯正についてご紹介します。

  • 文字サイズ

オンライン予約

オンラインカウンセリング

診療予約・カウンセリング | 0120-66-2118(受付時間 平日10:00~19:00)

クリニック一覧

お知らせ一覧

プレート矯正

  1. ホーム
  2. 診断メニュー
  3. 矯正歯科
  4. プレート矯正

診断メニュー

One Tooth One Life

クリニックのご案内 | KU歯科クリニック

プレート矯正

プレート矯正とは

プレート矯正とは「インビザライン」に代表されるマウススピースを用いた矯正治療です。ご自身の歯型を採った後、そのデータをもとにオーダーメイドの透明な取り外し式の装置を作成し、装置を交換しながら徐々に歯を移動していきます。また、プレート矯正はあくまでも軽度の不正な歯並びにケースが限定されます。そのため、従来のワイヤー矯正も併用しながら治療を行う事もあります。

プレート矯正のメリット

1、見た目が目立たない

金属ワイヤーを歯面に取り付ける典型的なワイヤー矯正装置は、白い歯の上でとても目立ちます。しかし、プレート矯正は、装着するとほとんどわかりません。30センチ以上離れていれば気付かれないことが多いです。周囲の人に気づかれずに歯並びを矯正することができます。

2、取り外しが可能

プレート矯正はご自身での取り外しが可能です。
そのため、お出かけや大切なイベントの際、もちろん食事のときにははずしていただければ結構です。コツさえ覚えれば数秒で着脱可能です。

3、清掃が簡単

ワイヤー矯正をすると、歯磨きが難しく虫歯や歯周病リスクが高くなることがあります。
プレート矯正なら歯と歯の汚れが溜まりやすい隙間は、プレートを外して通常通りお掃除可能です。せっかく歯並びがきれいになったのに虫歯ができた・・・というリスクを最小限にできます。

4、費用がおさえられる

プレート矯正は、通常のワイヤー矯正よりも安価です。
目指すゴールや移動範囲にもよりますが前歯4本だけなら20万円から可能。
小臼歯までの10本の範囲であれば35~40万円です。

治療の流れ

STEP1診断

ご自身の気になさっているところ、希望を歯科医師がしっかりと話を聞きます。その後、口腔内写真レントゲン 歯周病検査型取りをおこないお口の中の情報を集めます。治療期間や費用のご説明をし、ご了承いただければ次回にはマウスピースがセットできます。

STEP2治療開始

出来上がったマウスピースをはめて治療をスタートします。
3~4週間に1回のペースで通院していただき、新しいマウスピースに交換します。
マウスピースは1日18時間以上装着してください。飲食や歯磨き以外の時間は、いつも装着するようにしましょう。
歯並びの状態によって異なりますが、早ければ半年以内に終了する場合もあります。

STEP3保定期間

すべてのマウスピースの装着が終了し、歯並びが改善されましたら保定期間に入ります。舌などのクセによって歯が元の位置に戻ることがないように約1~3年間、保定装置(リテーナー)を装着していただき、歯列を安定させる期間です。噛み合わせや歯の経過を観察しますので、保定期間中は約6ヶ月に1回のペースでご来院ください。

PICK UP

わたしたちが総合歯科クリニックにこだわる理由
KU歯科クリニックは口腔内全体のバランスを考えた全体治療にこだわっています。
なんで歯科医院によって、こんなに費用が違うの!?
歯科医院によってインプラント費用が異なる理由を教えします。
意外に知らない!?インプラントの本当!?とウソ!?
意外と知られていないインプラントに関する本当とウソをご紹介します。
  1. ホーム
  2. 診断メニュー
  3. 矯正歯科
  4. プレート矯正
ページの先頭へ

Copyright (c) 医療法人社団 京和会 KU歯科クリニック(東京 渋谷 表参道 青山 銀座 世田谷 成城 品川 大阪). All Rights Reserved.