Dr.Kの独り言

  • 文字サイズ

オンライン予約

オンラインカウンセリング

初診 カウンセリング お問合せ | 0120-66-2118(受付時間 平日9:00~19:00)

クリニック一覧

お知らせ一覧

Dr.Kの独り言 KU歯科クリニック理事長 梅田和徳のブログ

  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. 矯正治療・プレート矯正
  4. アライナー矯正(プレート矯正)の治療期間

記事カテゴリ

クリニックのご案内 | KU歯科クリニック

アライナー矯正(プレート矯正)の治療期間

2020年1月15日  カテゴリ:矯正治療・プレート矯正





アライナー矯正(プレート矯正)の治療期間を、
多くの方から質問や相談を受けます。

矯正治療は歯槽骨代謝をして歯が動きますので、
治療期間には個人差があります。
臼歯に比べて前歯は歯根が単独なので、
皆さん意外と早く動いたという印象のようです。

抜歯しなければならない大掛かりなケースではなく、
上記の写真のような臼歯は問題ないが、
前歯だけがデコボコしているようなケース。
これはまさにアライナー矯正の適応でしょう。

1日15時間以上の装着(できればもっと…)で、
約半年プレート12枚で綺麗に歯列が整います。

矯正治療は見た目を改善する目的で始める方が多いですが、
将来の歯周病や虫歯予防効果もあることを忘れてはいけません。
デコボコの歯列では歯石も残るし溜まった時に清掃困難。
その磨き残しが歯周病や虫歯になってしまうのです。

歯列が揃うと唾液が大半を流してくれますし、
もし汚れ溜まったとしても通常の歯ブラシとフロスで十分。
歯間ブラシなどの特殊な清掃器具を使う必要はありません。
椅子を上げてルンバで清掃するような感覚ですね。

下の前歯のデコボコのケースなら、
平均3~4か月といったところでしょうか。
ただし移動スペースを作るためのヤスリの入れ方が重要。
最終的に隣の歯と接触する面ですので難しいのです。

もちろん通常のワイヤー矯正でやらなければならないケースも多いですが、
前歯だけに限定したケースならアライナー矯正は間違いなく取り組みやすい。
お出かけや食事の際はご自分で取り外し可能ですので、
仕事や生活への影響も少なく取り組みやすいですね。
  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. 矯正治療・プレート矯正
  4. アライナー矯正 9か月後
ページの先頭へ
Copyright (c) 医療法人社団 京和会 KU歯科クリニック(東京 渋谷 新宿 青山 銀座 世田谷 成城 品川). All Rights Reserved.