裏側矯正など矯正歯科ならKU歯科クリニック。口腔内全体のバランスを重要視した全体治療を行います。

  • 文字サイズ

オンライン予約

オンラインカウンセリング

初診 カウンセリング お問合せ | 0120-66-2118(受付時間 平日9:00~19:00)

クリニック一覧

お知らせ一覧

Dr.Kの独り言 KU歯科クリニック理事長 梅田和徳のブログ

  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. 矯正治療・プレート矯正
  4. やっぱり目立たない裏側矯正

記事カテゴリ

クリニックのご案内 | KU歯科クリニック

やっぱり目立たない裏側矯正

2018年7月2日  カテゴリ:矯正治療・プレート矯正



矯正治療にもいろいろな方法があります。

表側に装置を付ける矯正治療は最も一般的な方法。
細かい動きもできますし治療期間も裏側に比べて短いです。

しかしやはり目立つのが嫌だと言うことで敬遠される方も多い。
お仕事上表面に装置をつけてはいけない方もいらっしゃいます。

裏側矯正は装置を内側に装着するので目立ちません。
しかし舌の可動域が狭くなるので食事やおしゃべりが大変。

ところが最近の装置はかなりスリムになってまますので、
従来のものに比べて違和感はかなり少なくなりました。

通常の表側に装置を付ける歯列矯正治療に比べて、
費用も高額になり治療期間も延長します。
装置や方法によっても違いますが、

・矯正治療費用 1200000~1500000円(材料代含む)
・調整費用         5000円(月1回)
・保定装置    30000~50000円
* 全て税別
・治療期間   平均2年半~3年

になります。

当グループは場所的に国際結婚されてる方や外資系企業にお勤めの方などが多いので、
大人になってから矯正治療をしていることを恥ずかしいと言う感覚が少ないようです。
治療期間も長くなり治療費用も高い裏側矯正を希望する方はかなり少なく、
大半の方が細かい動きができスピーディーで安価な表側矯正を行う方が大半です。

時間がかかっても目立たない方がいいという方はやはり裏側でしょうか。

矯正治療は見た目の改善だけでなく咬合バランスを整え清掃もしやすくなります。
矯正治療中の虫歯処置や親知らずなどの抜歯なども全て当院で行えます。
もちろん小児矯正も予防処置と合わせてしっかり行います。
是非お気軽にご相談ください。

 
  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. 矯正治療・プレート矯正
  4. 永久歯の数は足りてますか?
ページの先頭へ
Copyright (c) 医療法人社団 京和会 KU歯科クリニック(東京 渋谷 新宿 青山 銀座 世田谷 成城 品川). All Rights Reserved.