Dr.Kの独り言

  • 文字サイズ

オンライン予約

オンラインカウンセリング

初診 カウンセリング お問合せ | 0120-66-2118(受付時間 平日9:00~19:00)

クリニック一覧

お知らせ一覧

Dr.Kの独り言 KU歯科クリニック理事長 梅田和徳のブログ

  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. インプラントトラブル
  4. インプラント治療のメインテナンス&リカバリーを行います

記事カテゴリ

クリニックのご案内 | KU歯科クリニック

インプラント治療のメインテナンス&リカバリーを行います

2021年3月3日  カテゴリ:インプラントトラブル




11年前に他の歯科医院で行ったインプラント治療の不具合のご相談。
銀座の歯科医院で行ったそうですがその医院がなくなってしまい当院に来院されました。

・右下6番と7番のインプラント上部構造が脱離。(写真上)

アストラテックのインプラントにキャストトゥアバットメントが装着され、
メタルボンドが仮止め用の接着剤で固定されていたようですが数日前に外れたようです。
レントゲンで確認するとインプラント体もアバットメントの連結も緩みなく問題なし。
骨吸収もほとんどなく全く問題ありませんでした。



アバットメントの汚れをクリーニングして再度アバットメントを締め直します。(写真上)
外れた連結クラウンの内部もクリーニングして仮止め用接着剤で再度固定。
この時浮き上がりや接着剤の取り残しに注意しなければなりません。



浮き上がりがないかどうかをレントゲンで確認。
キャストトゥアバットメントとメタルボンドのフレームが移行的になってるのでOK。
その後かみ合わせの調整を行い終了です。




・左下6番の咬合面仮蓋部分が脱離。(写真上)

こちらは右側と違いクラウンとアバットメントが一体化されスクリュー固定されています。
同じくアストラテックインプラントで骨吸収もほとんどなく、
歯肉の炎症もクラウンの揺れも全くありません。



内部を清掃してアクセスホールをコンポジットレジンで充填しかみ合わせ調整。
その後周囲を徹底的にクリーニングして終了です。

ちなみに本日の治療費

・ 初診基本検査 4000円
・ 右下2本クリーニング&再装着 5000円
・ 左下1本クリーニング&封鎖  1000円
◎ 合計        10000円  (税別)

となります。

アストラテックインプラントは予防歯科大国スウェーデンで生まれたインプラント。
世界中どの国でも取り扱いのあるメジャーインプラントシステムの1つです。
マイクロムーブメントと言う接合部分の揺れが少なく骨吸収が抑えられます。
アストラテックの中でもこのタイプは現在の主流のものではなく少し前のタイプ。

これから新たにインプラント治療を行うことももちろん大切ですが、
すでに口腔内で機能しているインプラントのメインテナンスやリカバリーも重要です。
しかし人工物なので、パーツや器具器材がメーカーによって異なることや治療責任の問題などから、
他院で行ったインプラント治療のメインテナンスやリカバリーに消極的な歯科医院が大半。
諸事情でインプラント治療を行った歯科医院に通院できなくなった多くの患者様が困っております。
長い期間が経過すればだれもが転居や閉院など様々な事情がありますからね…。

歯科医の仕事の半分以上は「やり直し」です。

KU歯科クリニックグループは他院で行ったインプラントのリカバリーやメインテナンスも行います。
様々なメーカー・システムの取り扱いがありますのでお気軽に是非ご相談ください。

インプラントの緩み



こちらも併せてお読みください
  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. インプラントトラブル
  4. インプラント治療のメインテナンス&リカバリーを行います
ページの先頭へ
Copyright (c) 医療法人社団 京和会 KU歯科クリニック(東京 渋谷 新宿 青山 銀座 世田谷 成城 品川). All Rights Reserved.