Dr.Kの独り言

  • 文字サイズ

オンライン予約

オンラインカウンセリング

初診 カウンセリング お問合せ | 0120-66-2118(受付時間 平日9:00~19:00)

クリニック一覧

お知らせ一覧

Dr.Kの独り言 KU歯科クリニック理事長 梅田和徳のブログ

  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. インプラント治療
  4. 前歯の抜歯同時インプラント埋入6日目

記事カテゴリ

クリニックのご案内 | KU歯科クリニック

前歯の抜歯同時インプラント埋入6日目

2020年3月13日  カテゴリ:インプラント治療



前歯の抜歯同時インプラント埋入。

先週土曜日に行いましたので今日で術後6日目。
治癒の状況はすこぶる良好です。
なので縫合糸は全て取りました。

重要なのは歯間乳頭がキープされてること。

赤いラインが示している隣の歯との間の歯肉ライン。
抜歯時に組織を挫滅させたり治癒の過程で委縮したりすると、
この三角形に立ってる歯肉が退縮し隙間になります。
隙間が黒く三角に見えるのでブラックトライアングルとも言う。
そうすると一気に審美性を損なうので術者はここを気を遣うんです。

しかしこちらの患者様は元々前歯4本が全て隙間がある。
いわゆる空隙歯列と言った状態。
そんなこともあり現時点でこれくらいキープできていれば、
最終的には奇麗に仕上げられるかなと。

約4か月くらいの治癒機関を待って固定式の仮歯へ。

手術は先週の1回で終わり。
低侵襲で最大の効果を出したいですね。

前歯の同時インプラント埋入の有効性



合わせてお読みください。
  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. インプラント治療
  4. ドイツ ミュンヘンより嬉しいお知らせ
ページの先頭へ
Copyright (c) 医療法人社団 京和会 KU歯科クリニック(東京 渋谷 新宿 青山 銀座 世田谷 成城 品川). All Rights Reserved.