Dr.Kの独り言

  • 文字サイズ

オンライン予約

オンラインカウンセリング

初診 カウンセリング お問合せ | 0120-66-2118(受付時間 平日9:00~19:00)

クリニック一覧

お知らせ一覧

Dr.Kの独り言 KU歯科クリニック理事長 梅田和徳のブログ

  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. インプラント治療
  4. 高齢者の超ショートインプラント

記事カテゴリ

クリニックのご案内 | KU歯科クリニック

高齢者の超ショートインプラント

2019年11月22日  カテゴリ:インプラント治療



右下4本の欠損。
取り外し式の入れ歯ではなく、
固定式のインプラントをしたい。

しかし骨がない…。

患者様は72歳女性。
大規模な骨造成はしたくない。
目黒区の歯科医院様からのご紹介。

私がインプラント治療を始めた頃は、
皆が長く太いインプラントを入れてました。
しかし、

・太くして周囲の骨を薄くするより細くていい
・短くても長いインプラントと長期予後に差がない

と時代の流れとともにコンセプトは変化し、
強度のある材料の細いインプラントや、
8ミリ、6ミリと短いインプラントが出てきました。

なので患者様にはショートインプラントを提案。
お盆前にインプラント埋入サイズは右から、

長さ6ミリ、4ミリ、6ミリ

となり太さは全て直径4,1ミリになります。

長さ4ミリのインプラントだけは他と少しデザインが違い、
初期固定を確保するスレッドの間隔が短い。
下歯槽神経との安全域を確保して埋入しました。



2か月ちょっと経過した本日。
2次手術を行いオステルでISQ値を計測。
ISQ値とはインプラントと骨の結合を客観的に表す数値。

右から

80、68、81

と良好。

下歯槽神経との安全域もしっかり確保できてますので、
次回は仮歯の型を採る予定です。

KU歯科クリニックでは

様々なニーズに合わせたオーダーメイドインプラント治療

を行います。

是非ご相談ください。
  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. インプラント治療
  4. 15年経過したインプラント
ページの先頭へ
Copyright (c) 医療法人社団 京和会 KU歯科クリニック(東京 渋谷 新宿 青山 銀座 世田谷 成城 品川). All Rights Reserved.