Dr.Kの独り言

  • 文字サイズ

オンライン予約

オンラインカウンセリング

初診 カウンセリング お問合せ | 0120-66-2118(受付時間 平日9:00~19:00)

クリニック一覧

お知らせ一覧

Dr.Kの独り言 KU歯科クリニック理事長 梅田和徳のブログ

  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. インプラント治療
  4. 1番ダメになりやすい歯

記事カテゴリ

クリニックのご案内 | KU歯科クリニック

1番ダメになりやすい歯

2019年11月6日  カテゴリ:インプラント治療




上顎6番(第一大臼歯)は歯根か3本。
頬側に小さめが2本と口蓋側に太く長いのが1本。
プロ野球選手のサインボールを飾るバットの様に、
それぞれ違う方向に足を開き骨の中に支持してる。

すり鉢や石臼的な役割のある大きな歯なので、
強い横揺れに耐えられるようにガッチリ腰を落としてる。
しかし下顎6番同様「1番最初に生えてくる永久歯」。
だから虫歯罹患率も最も高く欠損率も同じく最高。

根の先の膿は少しだけど3本全てバラバラ。
粘土質に軟らかくなった歯質が残ってるだけ。



これだけ良い歯をされてる方なのに、
今回は残念ながら保存不可能です…。涙

次回抜歯して歯肉が落ち着いてからインプラントへ。

全体の咬合バランスもバッチリだし、
清掃状態も唾液の質も良い方です。
これから行うインプラントが一生持ちますように。
  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. インプラント治療
  4. 高齢者の超ショートインプラント
ページの先頭へ
Copyright (c) 医療法人社団 京和会 KU歯科クリニック(東京 渋谷 新宿 青山 銀座 世田谷 成城 品川). All Rights Reserved.