Dr.Kの独り言

  • 文字サイズ

オンライン予約

オンラインカウンセリング

初診 カウンセリング お問合せ | 0120-66-2118(受付時間 平日9:00~19:00)

クリニック一覧

お知らせ一覧

Dr.Kの独り言 KU歯科クリニック理事長 梅田和徳のブログ

  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. インプラント治療
  4. インプラント埋入実績 2010~2019

記事カテゴリ

クリニックのご案内 | KU歯科クリニック

インプラント埋入実績 2010~2019

2019年9月11日  カテゴリ:インプラント治療



KU歯科クリニックグループ全体のインプラント埋入実績。

2010年~2019年8月までで6150本。

*ガイドデント アイプロ調べ

あと4か月あるので6300~6400本位でしょうか。
年平均630本で月平均50本強になります。
一昔前と違って簡単なケースを行う先生が増えたので、
難症例中心としてはかなり多い方でしょう。

これに出張インプラントオペが加わりますので、
月平均約30~50本で年400~600本。
そうなると10年で総合計約7000本になります。
これに2000年~2009年10年分を加えると、
トータル16000本以上になるのではないかと。

本当に多くの患者様にインプラント治療を行ってきました。

その16000本のうち95%は私が担当し、
後の5%は当医院の他の先生が担当しています。
最近はその割合が徐々に高くなって、
今年は10%くらいになるかと。

インプラント治療しか行わない歯科医院もありますが、
当医院はブリッジも入れ歯も矯正も行います。
もちろん歯周治療や歯内療法などの一般処置も。
そんな中でなぜインプラント治療が多いか。
その理由は「健康な歯に負担をかけない」と言う、
大きなコンセプトで歯科治療を行っているから。

数が多ければ良いわけじゃない…

と言う方もいらっしゃいますが、

ある一定数に達しないと見えない世界があるんです。
そして技術者にとって最も大切な事は、
試合にたくさん出て経験を積むこと。
10000回の練習よりも1回の試合が大切。
緊張の中で最高のパフォーマンスをするには、
ある一定数の場数を踏まなければなりません。

もちろん様々な理由でインプラントにできない方もいますが、
可能な限り健康な歯を削ったり負担をかけることなく、
欠損部分だけで補えるインプラントを推奨しています。
  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. インプラント治療
  4. 天然歯とインプラントの違い
ページの先頭へ
Copyright (c) 医療法人社団 京和会 KU歯科クリニック(東京 渋谷 新宿 青山 銀座 世田谷 成城 品川). All Rights Reserved.