Dr.Kの独り言

  • 文字サイズ

オンライン予約

オンラインカウンセリング

診療予約・カウンセリング | 0120-66-2118(受付時間 平日10:00~19:00)

クリニック一覧

お知らせ一覧

Dr.Kの独り言

  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. 抜歯・親知らず
  4. 親知らずの腫れ痛み

記事カテゴリ

クリニックのご案内 | KU歯科クリニック

親知らずの腫れ痛み

2018年4月16日  カテゴリ:抜歯・親知らず



親知らずの腫れや痛み。
困ってる方多いですよね。

親知らずの萌出するスペースがないので、
斜めになったり真横に埋まったり。
真っすぐでも歯肉から完全に萌出できない時もある。

そんな時によくあることが、

歯肉をサンドイッチしてしまうこと…。

???

上の親知らずは普通に生えていて、
下の親知らずは半分歯肉に覆われている。
咬んだ時に上の親知らずが歯肉を咬み込んじゃう。(青い↑部分)

それで大きな炎症を起こしちゃうこと。
これかなり多いんです。
そうそう私もそうだった…って声が聞こえてきそう。



こんな風に一見綺麗に生えているような親知らずでも、
歯肉から完全に萌出してなければ炎症の原因になるんです。
じゃあどうしたらいいか。

かみ合わせによっては安易に抜歯しないで、
萌出を促進させるって言うてもあります。
レーザーなどで歯肉を除去し歯が出てきやすくする。

歯根が完成しちゃってるとなかなか難しいですが、
若ければまだ結構萌出してくるので意外といいです。
でもやはり清掃不良になりやすいので、
やっぱりスパッと抜歯してくださいって人が多いかな。
虫歯や歯周病の温床になりますからね。
どうやっても清掃不良になりやすいし。

何度も何度も痛みや腫れを繰り返してる方。
できるだけ早めにご近所の歯科医院でご相談されてください。
静かに悪さしてるかもしれませんので…。
  1. ホーム
  2. Dr.Kの独り言
  3. 抜歯・親知らず
  4. 親知らずってどうしたらいいの?
ページの先頭へ

Copyright (c) 医療法人社団 京和会 KU歯科クリニック(東京 渋谷 表参道 青山 銀座 世田谷 成城 品川 大阪). All Rights Reserved.